ウンセリング・NESセラピー・直傳靈氣・ドイツ波動健康法であなたの元氣をサポート

Reiki・イメージ

    文明の落とし穴?!

a:2106 t:1 y:1

  • 文明の歴史は過去に人間の仕組みを「心」と「身体」に分離してしまったのですね
  • その結果、人間だけが持っている「思いやり」の大切さををどこかに置き忘れてしまいました
  • 21世紀となり、ようやくこのままでは不具合が多いことに氣づきはじめたのです
  • 私たちの祖先は人間を「心」「身体」「スピリチュアル(靈性)」の三位一体で捉えていたようです

昨今「脳科学」がブームで、新たな発見や解明がなされています

  • これらはあくまでも「科学」の視点から見つめています

一方では目に見えない「スピリチュアル」もクローズアップされつつあります

  • 少しずつですが、目にはみえないが普遍的なものの存在を感じつつあるのです
  • 嬉しいのはそれを発信されるのは科学者や医学者の立場の人が多いことなのです

その存在が私たちには必要であり大切なことを伝えてくれるのです

  • それは人間だけが持ち合わせている「思いやり」や「感謝」の心根を思い起こさせるのです
  • 「思いやり」や「感謝」のエネルギーは自然力と結びつきやすくなると感じます
  • 私たちの身近なところにある、とても不思議で魅力的なエネルギー

それこそが宇宙のどこにでもある「靈氣エネルギー」

                     自然エネルギー

靈氣エネルギーとはどこにでも存在する自然のエネルギーなのです

自然力を使うので、靈氣手当てを自然療法と言えるのです

  • 自然の靈氣エネルギーが私たちにどのように働きかけるのかをご説明いたしましょう


私たちの日常はさまざまな「ストレス」とのおつき合いですね

「頭が痛い、肩が凝ってしまった」 などの症状はつらいものです

               疲労・頭痛 頭が痛~い          

コリや痛みの正体は、全身に流れている血液やリンパ液の停滞なのです

それは同時に自律神経の交感神経優位の状態なのです

  • 交感神経は活動欲、緊張感、集中力の働きですが、優位とは興奮状態なのです
  • このとき身体では副腎よりアドレナリンが過剰に分泌されているのです
  • このような時に靈氣を体得していると、すぐに手当てをすることで体調を整えることができるのです

頭や肩に手当てをすると、靈氣エネルギーが全身に流れていきます

  • 手当てを受ける経験が多い方や、敏感な方はこの時にエネルギーを感じられますよ

                後頭部への手当て 09/05/16交流会にて

「脳」にエネルギーが届くと、自律神経のバランス調整を開始します、

  • 靈氣エネルギーは脳の視床下部、脳下垂体、松果体などに伝わるのです
  • やがて交感神経の高ぶりが静まっていきます
  • 次に疲れが溜まっている全身の器官や細胞にエネルギーが優しく浸透していきます

すると副交感神経が働きを開始し、心も身体も「ホッ」とできるのです

  • 副交感神経は休息の働きです
  • アセチルコリンというホルモンが分泌されることでリラックスできるのです

              リラックス
                とてもいい気持ち(心地がいい)
                眠くなります(リラックス・安心感)

  • (写真はイメージです、手当てでは直接肌に触れることはありません)

やがて血液やリンパのしこりが解消されて、血行がよくなります

  • 身体の細胞が活性化し、それぞれが本来の働きをとり戻します

元気回復 パワーが回復して元氣に!食欲増進

靈氣手当ては自律神経の交感神経副交換神経のバランスが整うのです

そうすると私たち誰もが持っている

自己治癒力と免疫力が回復し元氣に、そして自然にありがとうの気持ちが

ありがとうの思い



「手あてだけで痛みが取れる?」「いくらなんでもそれは信じられない!」

  • そう感じられることは不思議ではありませんよ
  • むしろ私たちのこれまでの知識や常識では簡単に信じられないのがごく自然なのです
  • でも私たち人間が持っている能力は、自分が感じている数倍、いえ数十倍もある可能性が高いのです
  • 「私たちが使っている脳のパワーは本来のわずか数パーセントです」との説もあります
  • 私たち直傳靈氣療法師も最初から信じていたわけではありませんが、実際にやってみるとそのシンプルさの魅力と、その幅広い応用効果に引き付けられるのです。

手をあてる楽しさ、当ててもらう心地よさはまさに「自然力」の優しさです 

  • この自然力による自然療法は人間関係を円滑に楽しく感じさせてくれます。
  • 自然力のパワー信じる、信じないはあなた次第ですが、信じられなくても効果はあります

靈氣エネルギーは日常の生活にごく自然に役立ちます

  • 一度身についた靈氣のエネルギーは意識をしなくても身体全体から出ていますが、特に手より多く流れています。
  • 私たちは身体の痛いところがあるとごく自然にその部位に手が行きます。すると少しは痛みが和らいだり、気持ちが落ち着いたりできるのです。 
  • 本能(潜在意識)は覚えているので自然に手が動くのです。
  • 包丁などで指を切ってしまったときには靈氣で止血ができ、やけどにも効果的、そしてなにより傷や、やけどのあとが残らないのも魅力です。
  • 冷え性の方は手足があたたかく感じられるようになります。

いたってシンプルそして単純明快なシステムです 

頭脳よりも身体の細胞の方が先に理解してくれますよ

細胞が覚えるので、どなたでも靈氣を体得することが可能なのです

  • 私がおすすめする最大の理由は「心」がラクになれる「氣づき」が多くなる点なのですよ

    • こころの応援団が「脳」にこだわるのは

「認知症」予防効果の可能性を追求しているから です



    「靈氣とは」  「直傳靈氣とは


powered by Quick Homepage Maker 4.07
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional