ウンセリング・NESセラピー・直傳靈氣・ドイツ波動健康法であなたの元氣をサポート

波動測定と調整

a:6741 t:1 y:0

この器具の最大の特徴はチェックしながら調整できること

  • 手、首、足に装着したデティクタという測定器具はそのままで調整作業ができます
  • 身体の部位や症状別による多大なデータがあるのでチェックが早くできる
  • 問診である程度部位と周波数を絞り込むが、本人が気づかない部位も探しやすい
  • 医療器具ではないので安心して操作ができる

波動測定によってわかること 

心と身体のトラブルの有無、部位を特定し、原因を見つけます

  • 1.生命エネルギーの滞り「ブロッケード」があるかどうかの確認ができる
    • 症状として表われたものだけではなく、発症前の予知的な発見も可能です
  • 2.ブロッケードの発生している場所の確認ができる
    • 痛みなどを感じる場所だけではなく、発生の主因をも探れます
  • 3.ブロッケードの種類の確認 ができる
    • ア 身体の細胞や組織に生じているものなのか
    • イ 体内に存在する有害物質や侵入生物により作られたものなのか
    • ウ 精神的・心理的な要因でのブロッケードなのか
  • このようにかなり詳細なポイントまでの絞込みが可能なのです
  • 心理的であれ、身体的であっても早期に改善できる可能性が髙くなりますよね

ハーモナイズ(波動調整)によって可能なこと  

チャクラと身体の細胞が本来の健康的な活動を再開します

  • 1. 生命エネルギーの滞りを解消する 
    • コリ、疲れ、痛み、痒みなどの症状が緩和されます
  • 2. ブロッケードの形成を予防する 
    • 波動を正常な周波数に調整し、健康な状態を管理できます
  • 3. チャクラの活性化 
    • 生命エネルギーの活性化により、こころと身体のバランスが良くなります
  • 4. ライフパワー(生命力)のアップ 
    • やる氣・勇氣・元氣になれます(ワクワク感と生き生き感の復活です)
  • 5. 心の安定 
    • 不安、心配が軽減し、小さな感動で嬉しさ、楽しさを体感できるようになります
  • 6. ストレスの解消、リラクゼーション 
    • 心理的な余裕は自己肯定につながり、自信が復活します
  • 7. 身体的能力・知的能力の向上 
    • 自分では予想もできなかった、あらたな自己能力(潜在能力)に氣づくことも

 どうでしょう、 いろいろな可能性を感じませんか!!

 特に頭部「脳」のストレスには効果を感じますよ


             波動測定と調整の手順


    レヨメータ&ポラライザ  左:レヨメータ&ポラライザ    右:レヨテスト   レヨテスト

  • 測定する器材は電力などを使用しませんので「安全、安心」です
  • 測定と調整にはレヨメータとレヨテストという器材を使用いたします
  • 測定部位の特定周波数をレヨメータにセットしてレヨテストの動きを待ちます
  • 私たちの細胞・組織・器官などが正常な時はレヨテストの先端が回転いたします
  • なんらかのブロッケードがあると、レヨテストの先端は上下または左右に振れます
  • ドイツ波動健康法では「すべての器官の制御ベースは頭部にあり」と考えます
  • 「松果体・辺縁系中枢・視床下部・基底核・視床・脳下垂体前葉・脳下垂体後葉」などは脳の大切な中枢です
  • ドイツ波動健康法の基本はチャクラエネルギーです。メインチャクラのチェックから開始します
  • 基本エネルギー(10.00)のチェックと調整によりエネルギーの流れを良好な状態にします
  • 「最初のチェックアップリスト」により基本的な50項目を見ていきます
  • 基本項目で調整の必要な部位が見つかると、さらに細部の周波数をセットして、ブロッケードの場所と種類を探していきます
  • 場所と種類を特定できるとそのまま続けて周波数を送り込み、自分のパワーで回転するまで調整を行います
  • 通常は1~2分で調整が可能ですが、生活習慣病などの年数を経ている場合は、10~30分程度かかる場合もあります
  • この調整の際にミネラルウオーターに調整中のエネルギーを転写することができます
  • 私たち人間の身体の65~70%は水分です。特に脳は75%が水分なのです
  • 普段何気なく口にしている水ですが、その役割はとても大きいものなのですよ
  • エネルギーを転写した水を飲むことで、波動調整後のサポートをしてくれるのです
  • この水は飲むだけではなく、「リラックス・安心・安眠」などのエネルギーを転写することで、お風呂に入れると・・・・温泉と同様の心地よさを味わうこともできますよ!


  • 波動エネルギーを周波数でとらえることの面白味と現実性に納得してしまいますよ
  • 波動調整をし、転写水を飲み、靈氣の手あてをうける方が増加中です
  • お医者様で原因不明のようなつらい症状でもあきらめずに「お試し」下さい
  • 医師法の関係で改善例を掲載できませんが、可能性があるかぎりトライしますよ

私が取り入れた理由は頭部『脳』を重要ポイントとしているからです

  • こころの応援団が「脳」にこだわるのは

「認知症」予防効果の可能性を追求しているから です



a:6741 t:1 y:0

                  「ドイツ波動健康法

powered by Quick Homepage Maker 4.07
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional